関東平野のド・マンナカ、ここが古河市です。

古河市は関東平野のほぼ中央、茨城県の西端にあります。
広い空の下に美しい田畑風景が広がり、天気の良い日は遠方に日光連山や富士山も望めます。

さらに、都心へのアクセスのよさ、歴史を感じさせる趣のある町並み、
先進的な子どもの教育環境など、子ども達の成長に最適な環境が揃っています。

このウェブサイトでは、古河市をより多くの方々に知って、
このまちを好きになってもらいたいという想いで古河市のあふれる魅力を紹介していきます。

古河市では、これからのまちづくりを担う若者・子育て世代を増やすため、
まちの魅力を市内外に継続的に発信し、古河市に「住んでみたい・住み続けたい」と思う
ブランドイメージの定着を図るイメージ戦略事業を実施しています。
古河市PRロゴマーク
古河で暮らす「こが暮らし、こが育ち。」
子が暮らし、子が育ち、
古河も市民も一緒に成長していく意味を込めたキャッチコピーです。
ロゴマークは、子育てと人の流れを古河の「古」をモチーフに 桃の樹に例えた、
カラフルで温かいデザインです。
※平成28年12月1日〜12月19日に行った市民投票で決定しました。
古河市PRポスター

古河市で暮らす、女の子の成長を3枚のポスターで表現しました。
出演者は、市在住の方々です。

古河市PRパンフレット
古河市PR動画